魔法瓶に欲しい機能

私が水の味に神経質のなるときは、コーヒーを飲む時です。
料理や米を炊くときの水は、違ってもほとんどわからないのですが、コーヒーは、水によってかなり味が違って感じます。

水の硬度によって味がかわるようですが、一番気になるのは、魔法瓶に入ったお湯を使った時です。
魔法瓶には特有の香りがあります。不快な香りです。

何回洗っても、特有な香りは取れません。

あるとき、ミネラルウオーターを温めてすぐにコーヒーに使ったところ、やはり嫌な匂いがなく、コーヒーが美味しく感じられました。

美味しいお湯の魔法瓶が発売されたら購入したいと思っています。
まずい水を入れても美味しくしてくれたりする機能も欲しいです。
また、自動的に有害物質を測定する機器も内蔵してあればもっと欲しいくなると思います。

コメントは受け付けていません。