床置きと卓上どっちのウォーターサーバーを選ぶ?

ウォーターサーバーの床置きと卓上タイプはどちらにも、メリット、デメリットがあります。
それぞれの特徴をまとめました。

まず、卓上タイプの場合、背丈が低くコンパクトなので、テーブルや台に設置でき、スペースをとりません。
しかし、子供やペットがいる家庭の場合、注意しなければいけません。
子供やペットがテーブルの上にのって、床に落としてしまったり、水の出てくる所を直接触ったり、舐めてしまう可能性もあります。
また、ほこりのたまりやすい床に、直接設置するのも衛生的には、よくありませんし、低すぎて、使いづらいです。

その点、床置きタイプですと、簡単に転倒することはありませんし、衛生的にも安心です。
どちらのタイプも、性能も電気代もほぼ変わりません。また横幅、奥行きもほとんど変わらないので、高さの違いだけです。

このように、一人暮らしの方やワンルームマンション、アパートなどの方には、置き場所を選ばない、卓上タイプがおすすめですが、お子さんがいらしたり、ペットを飼っているご家庭では、床置きタイプの方が、安全です。

コメントは受け付けていません。